感情をコントロール

感情をコントロール記事一覧

  1. 周りの目が気になる 怖いという悩みへの処方せん 脳の仕組みから解説

    スポーツコーチングをやっていても、実はよく相談される周りの目が気になるというお悩み このお悩みに対するオススメの考え方というテーマでお届けしてみます。

  2. 気持ちを切り替える方法 脳科学的にスポーツドクターが解説

    気持ちを切り替えることは多くの人が苦手とすることです。しかし、1つのネガティブな気持ちを引きずっていると、なかなか前進できませんし、パフォーマンスも上がりません。

  3. 感情のコントロールができない人にはコーチングが抜群に効く!

    日馬富士関と貴ノ岩関の問題が連日取りざたされていますね。

  4. 『君の膵臓を食べたい』の名言と感想をネタバレなしと有りで

    『君の膵臓を食べたい』衝撃的なタイトルとは裏腹にすごく微笑ましい光景から感動の連続という素敵な映画でした。後半はネタバレを含むので、まだご覧になってない人は前半だけお読みください。

  5. 社会人

    笑顔が笑顔を引き寄せる効果

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。いつも記事をご覧いただきありがとうございます.スポーツ発変わる快感経由笑顔連鎖行きこれが我々、SMCの目指す世界です。

  6. 部活で試合に出れない時にどう考える? 香川選手ら日本代表から学ぶ!

    (今日も先発メンバーから外された・・・)監督「選ばれなかった選手も、腐るんじゃないぞ!いつでもいける準備をしておけ!」「はい!!」(とは言いながらも、やっぱ凹むなぁ)いくら自分に自信があっても試合に出...

  7. 野球少年@守備

    野球:ボールへの恐怖心を克服する極意

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。

  8. 野球少年@守備

    野球:守備が上手くなる方法の盲点!「非常識な恐怖心の克服法」

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。.今日も記事をご覧いただきありがとうございます。

  9. この夏休みは子供の集中力を鍛える!そのためのトレーニング法

    皆様いかがお過ごしでしょうか?お久しぶりです。もーめんとです。 学生の皆さんは、夏休みを楽しんでいらっしゃいますでしょうか?お子さんたちは外で元気よくサッカーや野球、部活動に勤しんでいることと存じます。

  10. やる気・モチベーションの科学:ドーパミン・セロトニンを3分で理解する

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。今日はやる気・モチベーションについてのお話です。

診察ご希望の方
当サイト管理人 歌島 大輔

スポーツ整形外科専門医師

川崎市立井田病院
景翠会 金沢病院
さくら通り整形外科

各非常勤医師

関東の複数病院において外来診療・手術を行っている。
ケガやスポーツ障害という「マイナス」から元通りという「ゼロ」を目指すのではなく、パフォーマンスに変革をもたらす「大きなプラス」を一緒に目指す情報発信やコーチング活動をライフワークとする。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ