監督・コーチ・指導者

監督・コーチ・指導者記事一覧

  1. ジョグ&ウォーキング

    なりたい自分になる方法  極意はたったの2ステップ!

    こんにちは、スポーツメディカルコーチの歌島です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。フリーアナウンサーの小林麻央さんが乳がんを患っておられることを発表してから、初めてブログを更新されましたね。

  2. 野球肩のストレッチは痛みの原因を考えればこれが必須!専門医解説

    こんにちは、歌島です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。野球をしていると肩の痛みはつきものです。

  3. 橈骨遠位端骨折のリハビリするなら必見! 専門医が解説

    こんにちは、歌島です。本日は記事をご覧いただきありがとうございます。橈骨遠位端骨折・・・これは手首の骨折で最も多い骨折で、僕自身も毎週のように診察し、ギプスを巻いたり、手術をしたりしています。

  4. 手首の骨折してる? この症状で判別!専門医解説

    こんにちは、歌島です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。手首を捻ったり、手をついてしまって手首が痛いとき、これは骨折しているのか否か?不安になることがありますよね。

  5. テニス肘の治し方とストレッチ動画を専門医が解説

    こんにちは、歌島です。本日も記事をごらんいただきありがとうございます。今日はテニス肘の治し方の基本戦略から、特にストレッチについては動画でご紹介したいと思います。ぜひ、ご参考にしてください。

  6. テニス肘の治療における注射 特にステロイドは注意! 専門医解説

    こんにちは、歌島です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。今日はテニス肘、すなわち上腕骨外側上顆炎の治療として、代表的な注射、特にステロイド注射について解説します。

  7. テニス肘の治療ならテーピングが必須!貼り方動画も紹介 専門医解説

    こんにちは、歌島です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。

  8. バドミントンのフットワークのコツは かかと にあり!

    こんにちは、歌島です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。本日の記事では バドミントンで重視される、フットワークについて大切なコツをお伝えできればと思います。

  9. ぎっくり腰の治療は鎮痛剤だけでいいの? 整形外科医の解説

    こんにちは、歌島です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。

  10. ぎっくり腰の治療 注射の効果を高めるには? 整形外科医の解説

    こんにちは、歌島です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。今日はぎっくり腰の治療について、特に強い痛みの時に行う注射についてできるだけわかりやすく解説したいと思います。

診察ご希望の方
当サイト管理人 歌島 大輔

スポーツ整形外科専門医師

川崎市立井田病院
景翠会 金沢病院
さくら通り整形外科

各非常勤医師

関東の複数病院において外来診療・手術を行っている。
ケガやスポーツ障害という「マイナス」から元通りという「ゼロ」を目指すのではなく、パフォーマンスに変革をもたらす「大きなプラス」を一緒に目指す情報発信やコーチング活動をライフワークとする。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ