【精神・心・メンタルの変革】

【精神・心・メンタルの変革】記事一覧

  1. サッカー 競り合い

    ネイマールとメッシのドリブルの秘密は脳にあった!その鍛え方のカギは?

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。ネイマール選手、2014W杯では残念な結果でしたが、離脱前のパフォーマンスは素晴らしかったですね。

  2. オーバートレーニング症候群,予防

    役割の把握が鍵!?オーバートレーニング症候群を予防する

    田地野です。前回は、オーバートレーニング症候群の症状について紹介しました。見ていただいた方はそのまま記事を進めていただき、まだだという方はこちら「脱根性論!オーバートレーニングで気になる症状」からお願いします。

  3. 脳 メンタル

    スポーツにおいてフィジカルとメンタルの鍛え方の理想は何対何?

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。スポーツにおいてフィジカル=カラダの強さの重要性はもちろんのこと、メンタル=ココロの強さが段々重視されてきました。

  4. アクティブレストのメニューの作り方~メンタル編~

    アクティブレストという言葉日本語では、”積極的休息”とか”能動的休息”と言われます。要は意図的に休息をとりましょうということ。一概に休息と言っても、ただひたすら寝ていれば良いと言うわけではありません。

  5. 副交感神経,高める,ツボ

    副交感神経を高めるツボはこれだ!!

    田地野です。いつも記事に目を通して頂いてありがとうございます。早速ですが…自律神経ってご存じですか?自律神経=交感神経+副交感神経これには、交感神経と副交感神経からなります。

  6. この夏休みは子供の集中力を鍛える!そのためのトレーニング法

    皆様いかがお過ごしでしょうか?お久しぶりです。もーめんとです。 学生の皆さんは、夏休みを楽しんでいらっしゃいますでしょうか?お子さんたちは外で元気よくサッカーや野球、部活動に勤しんでいることと存じます。

  7. 涙腺 涙嚢 涙

    あくびをすると涙がでるのはなぜ? 理由をスポーツドクターが解説

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。今日はちょっと人のカラダの日常的な現象についてのお話です.「あくび」です。

  8. ジョギングの時間帯は昼間がいい!その理由は?

    田地野です。今日はジョギングなどの運動は1日のうちにいつ頃やればいいか?ということについて考えてみたいと思います。まず基本中の基本として、極端な空腹時、満腹時は避けましょう。

  9. 子供の睡眠時間が短い件・・・解決策はこの4つ!

    理学療法士の田地野です。子供の睡眠時間についての悩みは、現代社会においても増える一方です。

  10. 仮眠の時間はいつ、どのくらいが最適か? 療法士が解説します!

    理学療法士の田地野です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。今日は最適な仮眠時間、つまり、いつ?どのくらい?仮眠をとるのがいいのか。そういったお話をしたいと思います。仮眠、注目されてますね。

診察ご希望の方
当サイト管理人の歌島は関東の複数の病院で診療を行っております。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ