【精神・心・メンタルの変革】

【精神・心・メンタルの変革】記事一覧

  1. 社会人

    運動する社会人こそが鍛え始めるべき武器とは?

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。今日は仕事を持つ社会人が、その制約の中でどう運動していくべきか?そのための、社会人こそが持つ武器についてお話しします。

  2. 日誌

    サッカーが上達しない子のたった1つの特徴と改善策

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。今回はサッカーが上達する子としない子のちがい、それがどこにあるのか?というお話です。

  3. 少年野球

    野球が上達しない子供っているの?

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。

  4. 利き足,成長痛

    小学生のサッカー上達法は脳神経への刺激的変化に尽きる!

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。いつも記事をご覧いただきありがとうございます.今日は小学生のサッカー上達のポイントとして大切なお話をしたいと思います。

  5. 野球少年@守備

    野球:ボールへの恐怖心を克服する極意

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。

  6. 野球少年@守備

    野球:守備が上手くなる方法の盲点!「非常識な恐怖心の克服法」

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。.今日も記事をご覧いただきありがとうございます。

  7. サッカー 競り合い

    ネイマールとメッシのドリブルの秘密は脳にあった!その鍛え方のカギは?

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。ネイマール選手、2014W杯では残念な結果でしたが、離脱前のパフォーマンスは素晴らしかったですね。

  8. 脳 メンタル

    スポーツにおいてフィジカルとメンタルの鍛え方の理想は何対何?

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。スポーツにおいてフィジカル=カラダの強さの重要性はもちろんのこと、メンタル=ココロの強さが段々重視されてきました。

  9. アクティブレストのメニューの作り方~メンタル編~

    アクティブレストという言葉日本語では、”積極的休息”とか”能動的休息”と言われます。要は意図的に休息をとりましょうということ。一概に休息と言っても、ただひたすら寝ていれば良いと言うわけではありません。

  10. 副交感神経,高める,ツボ

    副交感神経を高めるツボはこれだ!!

    田地野です。いつも記事に目を通して頂いてありがとうございます。早速ですが…自律神経ってご存じですか?自律神経=交感神経+副交感神経これには、交感神経と副交感神経からなります。

診察ご希望の方
当サイト管理人 歌島 大輔

スポーツ整形外科専門医師

川崎市立井田病院
景翠会 金沢病院
さくら通り整形外科

各非常勤医師

関東の複数病院において外来診療・手術を行っている。
ケガやスポーツ障害という「マイナス」から元通りという「ゼロ」を目指すのではなく、パフォーマンスに変革をもたらす「大きなプラス」を一緒に目指す情報発信やコーチング活動をライフワークとする。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ