【身体・フィジカルの変革】

【身体・フィジカルの変革】記事一覧

  1. 大腿四頭筋

    太ももの前のストレッチ 肉離れ予防やパフォーマンスアップに!

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。

  2. DSストレッチ【究極のいいとこ取りストレッチ】

    どうも、歌島です.「ストレッチって意味あるの?」そんな疑問を持ったことはありませんか?実はストレッチの傷害予防効果については、○「効果がある」というデータ○「効果がない」というデータともに乱立しています....

  3. ジョーンズ骨折の原因から予防策まで 理学療法士がわかりやすく

    こんにちは、鶴谷です。 2014年4月の卓球の世界選手権を福原愛選手が左足第5中足骨疲労骨折で欠場するというニュースがありました。

  4. バスケのストレッチメニュー 協会のプログラムを勝手に解説!

    こんにちは、鶴谷です。前回は、バスケットボール協会が提唱している、外傷予防プログラムのセルフチェック部分の解説を行いました。

  5. バスケットボール 外傷予防プログラムを勝手に分析!

    こんにちは、鶴谷です。 日本バスケットボール協会がジュニア向けに外傷予防プログラムというものを作成しています。

  6. 高周波治療器って効果あるの? オリンピックで浅田選手が使用

    「腰が痛いから電気治療しましょう」 よく聞きますよね。

  7. 力を抜くコツとは? この筋肉を鍛えよう!

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。今回は脱力、つまり力を抜くということについて考えてみたいと思います。

  8. 肩甲骨を安定して動かす【肩甲骨周囲】

    こんにちは、歌島です。今回は肩甲骨のmotor controlのチェック法とトレーニング法について紹介した動画です。

  9. スイングスピードを上げる3つの科学的方法【バッティング】

    こんにちは、歌島です。 バッティングにおけるスイングスピードを上げるにはどうすればいいか?今回はバッティングにおけるスイングスピードを上げるにはどうすればいいか?に答える論文のご紹介です。

  10. ドローインの正しいやりかた 動画もスポーツドクターが解説!

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。 本日はドローインの効果的なやり方について、考えてみたいと思います。

診察ご希望の方
当サイト管理人 歌島 大輔

スポーツ整形外科専門医師

川崎市立井田病院
景翠会 金沢病院
さくら通り整形外科

各非常勤医師

関東の複数病院において外来診療・手術を行っている。
ケガやスポーツ障害という「マイナス」から元通りという「ゼロ」を目指すのではなく、パフォーマンスに変革をもたらす「大きなプラス」を一緒に目指す情報発信やコーチング活動をライフワークとする。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ