【身体・フィジカルの変革】

【身体・フィジカルの変革】記事一覧

  1. 体幹筋群

    体幹の筋肉の部位を学ぶ 体幹トレーニングの基礎

      体幹が大切な理由はわかった。めっちゃ重要だな!だな。

  2. 軽い肉離れ,痛み

    体幹のトレーニング方法 続かないのは「わかってない」から!

    体幹のトレーニングってやってる?体幹な!長友選手が言ってたから、ちょっと前まで鍛えてたよ。

  3. 軽い肉離れのうちからクセにしない キーワードは『気付き』

    A「なんかまた張るんだよな」B「この前、復帰したばかりだろ」A「そうなんだけどね、どうしよう」今悩んでいることや問題になっていることは、過去からの結果であることに気づいていますか? ...

  4. 軽い肉離れ,痛み

    軽い肉離れ?その痛みがクセになる理由があったんです。

    選手A「なんかもも裏が張るんだよね・・・肉離れかな?」選手B「それ、クセになるからしっかり治したほうがいいよ。」選手A「よく言われてるよね。

  5. 野球肩 インナーマッスルの鍛え方 専門医が丁寧に

    A「知ってる?いいピッチャーはみんなインナーマッスルを鍛えてるんだよ!」B「知ってるよ、そんなん常識だろ。

  6. サッカー,上達,子供

    サッカー:上達する子供の必須条件はこれ 親御さん必見!

    ぼくは大人になったら世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。世界一になるには 世界一練習しないとダメだ。だから 今ぼくはガンバっている。今はヘタだけどガンバって 必ず世界一になる。

  7. 少年野球_打撃

    アルトゥーベ選手クラスになるにはこの筋肉を鍛えよう!

    アルトゥーベ選手は2014年シーズンにおいて、イチロー選手以来の首位打者、最多安打、盗塁王の3冠を達成し、リードオフマンとして求められる能力を兼ね備えたバッターとして、一気に大スターとして日本でも人気が高まっています。

  8. 投球フォーム 肘下がりを矯正する一番シンプルな方法

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。ここまで3回にわたり、投球フォームの基本中の基本である「肘を下げない!」ということを解説していきました。

  9. ゼロポジション

    肩のゼロポジションと野球の関係 専門医がはじめからていねいに

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。投球フォームの基本中の基本として、「肘を下げない」ということをとりあげてきたシリーズも3回目になりました。

  10. ピッチング フォーム 野球

    野球肩と野球肘の原因としての肘下がりをガチ理解!

    前回の記事投球フォームの基本 ほとんどの指導者がわかってないポイントその記事の中で「なぜ、肘が下がるといけないのか?」という質問に対する答えとして、肘が下がると肩の外旋がかたい状態になる。

診察ご希望の方
当サイト管理人の歌島は関東の複数の病院で診療を行っております。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ