【身体・フィジカルの変革】

【身体・フィジカルの変革】記事一覧

  1. 少年野球

    野球の上達のコツ:セカンドこそ体幹を鍛えるべき

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。今回は野球の上達のコツということで、セカンドについて考察します。

  2. 股関節内外旋トレーニング

    股関節のチューブトレーニング 内旋筋群と外旋筋群

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。.今日は股関節のトレーニングとして、内旋と外旋という動きを司る比較的小さな筋群のトレーニングです。股関節という関節は肩関節に似ている部分が多いです。

  3. ロングキック,コツ

    サッカー選手はパスの上達のために軸足を鍛えよ!

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。今日はキック、特にパスの際の軸足についての考察です。キックにおいて軸足は重要と言われてますよね。しかし、多くはシュートのような強いキックの時に強調される傾向があります。

  4. 衝撃,吸収,原理

    足裏アーチを鍛えることで 理想の衝撃吸収機能を持った足に!

    こんにちは、理学療法士の田地野です。本日も記事をご覧いただきありがとうございます。

  5. Milking test

    野球肘を予防するトレーニング 中学生以降はこれを習慣化!

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。野球の中でもかなり多いケガとして、野球肩、野球肘がありますよね.だから、名前がついちゃっているわけですが。。

  6. 腓腹筋ストレッチ

    腓腹筋の痛みや肉離れを防ぐストレッチはこれだ!

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。

  7. サッカー,スパイク,怪我

    サッカー、怪我ゼロへ!スパイクとトレシューの正しい使い分け

    田地野です。あなたはどのように、 この2つを使い分けていますか?その理由は?僕がまだサッカーをやっていた時は、ゲーム形式よりスパイク、その前までトレシューといった形でしたね。

  8. アイシングは逆効果?

    アイシングは効果ない?時間と目的を考えよう!

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。

  9. タオルギャザー

    そのタオルギャザーでは充分な筋肉への刺激ができない!解決方法は?

    こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。

  10. サッカー,膝,怪我予防

    サッカー『The11+』膝の怪我予防は合理的?キーワードは「10分+動画」

    田地野です。今日は傷害予防トレーニングについて、面白い報告をみつけたのでご紹介していきます。

診察ご希望の方
当サイト管理人の歌島は関東の複数の病院で診療を行っております。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ