目標達成への究極理論

この記事は1分で読めます

こんにちは、歌島です。

「コーチング」

日本のスポーツ界においては、まだまだ聞き慣れない言葉かも知れません。

コーチングを受けるクライアント(セルフコーチングであれば自分)のゴール達成

ただ、それだけを目的とし、

そのためのマインド(脳と心)の使い方をインストールするような活動とイメージしていただくといいと思います。

 

我々も、この「コーチング」理論を実践しており、

スポーツパフォーマンス向上におおいに活かせるという実感と、続々と新しい方法論を生み出しています。

 

今回は、

「スポーツコーチング普及プロジェクト」

というプロジェクトをプロコーチである、青山龍さんと立ち上げました。

先日、ある有名大学のバスケットボールチームに青山さんによるコーチングセミナーが行われ、

今後のサポートが始まりました。

 

我々としても、

2013年11月23日スポーツ医学&コーチングセミナーにて、
http://kokucheese.com/event/index/123367/

スポーツコーチングのセミナーを青山さんにお願いしています。

 

スポーツコーチングってなんだろう?というのは、

やはり、話を聞いてもらうのが一番だと思うので、

是非セミナーにいらしていただきたいのですが、

青山さんがスポーツコーチングについてお話しされている動画がありますので、一度ご覧ください。

診察ご希望の方
当サイト管理人 歌島 大輔

スポーツ整形外科専門医師

川崎市立井田病院
景翠会 金沢病院
さくら通り整形外科

各非常勤医師

関東の複数病院において外来診療・手術を行っている。
ケガやスポーツ障害という「マイナス」から元通りという「ゼロ」を目指すのではなく、パフォーマンスに変革をもたらす「大きなプラス」を一緒に目指す情報発信やコーチング活動をライフワークとする。

歌島のプロフィール
診察のご相談はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
診察ご希望の方
当サイト管理人 歌島 大輔

スポーツ整形外科専門医師

川崎市立井田病院
景翠会 金沢病院
さくら通り整形外科

各非常勤医師

関東の複数病院において外来診療・手術を行っている。
ケガやスポーツ障害という「マイナス」から元通りという「ゼロ」を目指すのではなく、パフォーマンスに変革をもたらす「大きなプラス」を一緒に目指す情報発信やコーチング活動をライフワークとする。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ