サッカー PKのコツ ネイマールから学ぶ!専門家解説

この記事は3分で読めます

こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。
SMCの記事をご覧いただきありがとうございます。

今回はSMCの臨時コーチとして
情報発信をしていってもらう
「もーめんと君」の記事です.

今後ともよろしくお願いします.
それでは、どうぞ!

 

スポンサード リンク

はじめまして。こんにちは。
私は【もーめんと】と申します。
理学療法士として日々、運動器と呼ばれる筋、骨、関節に対する
リハビリを担当しています.

本日はブラジルワールドカップの開幕戦、
リオデジャネイロオリンピックの決勝など、

非常に重要な場面でPKを決めている
ブラジルの至宝 ネイマール選手のPK動画をご紹介し、

そこから サッカー PKのコツを学ぶ
ということをやってみたいと思います。

ブラジルW杯 ネイマール選手のゴールが飾った開幕戦

2014年 FIFA ワールドカップ ブラジル大会。
開幕戦はブラジル×クロアチア レベルの高いプレーを拝見させて頂きました。

やっぱり、ネイマールのプレーはすごかったですね。
ネイマールには興奮させて頂きました!

そんな中、今回取り上げさせて頂くシーンは、
後半26分ネイマール選手のPKです。


空気がピーンと張りつめ、
大歓声をも静め、心臓の鼓動を感じる程の緊張感!

そんな中

“なぜ”ネイマール選手のシュートが
ゴールネットを揺らしたと思いますか?

 

このネイマール選手のPKから、

サッカー PKのコツを学んでいきたいと思います。

 

私はネイマール選手のPKにおける

モーション=動き

から、サッカーのPKのコツを読み取ってみました。

スポンサード リンク

サッカー PKのコツ 3つのポイント

そして、3つのポイントを簡単ですが、皆様にお知らせさせて頂きます。

サッカー PKのコツ(1)フェイント

小刻みな助走から、
ボールインパクトへの加速のメリハリ
効果的だったのではないかということ。

キーパーからしてみれば、
タイミングが掴みづらかったこととでしょう。

サッカー PKのコツ(2)冷静さ

一つ目と逆説的ですが、

ネイマール選手の過去のPKを振り返ると、
トリッキーな独特のモーションながら、
今回のモーションと実はほとんど同じなんですね。

つまり、日々の練習・試合から
同じモーション・シュミレーションを
行うことで冷静さが保てたのではないでしょうか?

あなたは、日常生活で新たな出来事や取り組みには
冷静さを保てる自信はありますか?

 

つまり、サッカー PKのコツ(1),(2)で言いたいのは、

他の人とリズムが違うフェイトと言えるモーション=動きを、
自分のいつもの動きとして冷静にできる状態

これを練習で作ってきている。

 

これがコツではないかと考えているわけでございます。

 

サッカー PKのコツ(3)メンタル「脳の働き」

そして、最後のコツは、

なんといっても、
ネイマールのシュートを振り抜く精神力。
是非、想像してみて下さい。
あの場に自分が立っている姿を。

目に映るキーパーやゴール、観客達の歓声・熱気を!

 

その中で、
あの思い切りのいいキックができますか?
それも冷静さを保って・・・
ネイマール選手は、
どの様な感覚だったのでしょうか?
彼は現在22歳。同世代の若者達ではどうでしょう。
比較として、ゆとり世代という言葉がパッと浮かびますね。

いやいや!ゆとり世代と言った年代は関係ないですね。

勿論、日本には第一線でご活躍されていらっしゃる方々が
いることは存じていますが……

少々脱線してしまいましたね。

 

しかし、想像してもらえれば、
このネイマール選手のPKの場面での、
重圧の高さは相当なものだったとわかると思います。

いえ、想像を絶するものだったでしょう。

その中で、
ネイマール選手は強いメンタルがあったからこその
ゴールだったのではないでしょうか。

そして、キーパーはボールに反応することは出来ましたが、
弾くことしか出来なく
ボールはゴールへ吸い込まれたのではないかと思います。

正直、一言でメンタルと言っても、難しいですね。
ただ、試合を見ていてわかるのは、
ゴール後のネイマールやチームメイトはいい笑顔だったということ。
中々味わうことの出来ない快感だったことでしょう。

ーーーーー
もしかしたら、その快感が強いメンタル育成に重要な影響を与えているのでは?
なんて私【もーめんと】は考えております。

王国の10番を受け継ぐテクニシャン。ネイマール。
今後も私達を楽しませてくれるプレーを期待したいですね。

そんなネイマール選手から学ぶ
サッカー PKのコツをお届けいたしました。

参考になりましたら幸いです。

—————————————

スポンサード リンク

 

いかがでしたでしょうか?

今回は臨時コーチとして「もーめんと君」が、
ネイマール選手のPKについて考察してくれました。

「もーめんと君」はサッカー経験者であり、
現在は理学療法士として日々、リハビリを行っています。

語り口が独特ですが、
これからも少しずつでも寄稿していってもらおうと思ってます。

では!

診察ご希望の方
当サイト管理人の歌島は
関東の複数の病院で診療を行っております。

どうしても多くの患者さんを拝見している中で
時間をかけて人1人と向き合う時間がないのが悩みですが、
それでも、患者さんの希望を、
理想的にはゴールをできるだけ掴んで、
お手伝いできること、提供できることを常に探しながら診療しております。

専門分野は「肩」と「スポーツ傷害」です。

プロフィールはこちらをご参照ください。
スポーツコーチングドクター歌島のプロフィール
診察のご相談はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
診察ご希望の方
当サイト管理人の歌島は関東の複数の病院で診療を行っております。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ