4.エフィカシーの意味【2人のW杯 理論を学べる物語】

この記事は4分で読めます

ここまでの記事もご参照ください。

それでは今回のストーリーです。

スポンサード リンク

 

サッカーコーチ
尚紀、ゴール考えてきたか?

サッカー選手
はい、一応・・・

サッカーコーチ
なんだ、一応って。

サッカー選手
いや、こんなこと初心者の俺が言うのって、なんつーか

サッカーコーチ
なんだ、そんなことか。ほとんどのやつが気にすることだが、それはエフィカシー低い証拠だ。

サッカー選手
??また、変な英語使う!

サッカーコーチ
変って言うな。でも、まあ聞いたことはないかもしれないな

サッカー選手
はい、ないです。で、そのエフィカシーが俺は低いんですか?

サッカーコーチ
現状ではな.なぜなら、自分のことを初心者だとしか見れてないだろ

サッカー選手
だって、初心者ですもん

サッカーコーチ
3年後には鹿島アントラーズにスカウトされる、サッカーの天才とは思えないのか?

サッカー選手
え?え?・・・なんで?

サッカーコーチ
廊下に落ちてたぞ、拾ったのが俺で良かったな

サッカー選手
(いや、まじでよかったかもしれない。ゴールを書いた紙を落としたと気付いた時には、かなりそわそわした。先輩に見られたら・・・同級生に見られたら・・・なにより、紗季さんにみられたらと青ざめた.)他には誰にも見せてないですよね…

サッカーコーチ
ああ、安心しろ.現段階ではゴールは俺以外に言わなくていい

サッカー選手
よかったです・・・で、初心者である僕が、何を根拠にサッカーの天才と思えるんですか?

サッカーコーチ
根拠なんてない。初心者から3年で鹿島アントラーズにスカウトされるなら、サッカーの天才と思ってていいんじゃないか。

サッカー選手
うーん・・・根拠もなくそんな自信は持てないですよ

サッカーコーチ
うん、それが普通.だが、自信に根拠なんて求めるな.根拠のない自信こそホンモノの自信だ

サッカー選手
??

サッカーコーチ
エフィカシーの話に戻るぞ.エフィカシーというのは、自分のゴールを達成する能力に対する自己評価だ。

サッカー選手
はい?なんか、こんがらがります

サッカーコーチ
そうだな、自分がどれだけのゴールを達成できると思っているかってことだな。

サッカー選手
自信とは違いますか?

サッカーコーチ
少し違う。自信は自分を信じるって書くだろ。でも、エフィカシーは自己評価だ.信じる必要すらない。単なる事実だ。信じるよりも強く、力んでない感じだな。

サッカー選手
うーん、わかりにくい・・・

サッカーコーチ
そうだなぁ、そのままの定義をガチで理解してもらうことが大切で、説明すればするほど、遠ざかるんだが、もうちょっとシンプルに表現してみようか.

サッカー選手
バカですみません・・・

サッカーコーチ
それもエフィカシーが低い発言だ。お前はまったくバカではない。そうとう賢いと踏んでいる。まあ、それはいいとして、エフィカシーをシンプルに表現するとだな、『自分がどこまでできる人間だと知っているか』ということだ

サッカー選手
なんか、変な表現ですけど、知っているかというのが自信の信じるとは違うところですね?

サッカーコーチ
ほら、賢いじゃないか.そういうことだ

サッカー選手
ありがとうございます。

サッカーコーチ
そうだ、エフィカシーの高い人間は、賞賛を素直に受け取る。そして、ゴールを『一応』と表現する時点で、そのゴールに見合ったエフィカシーは得られていないのが現状だ

サッカー選手
はい、Jリーガーになれるなんて、思えてないです。でも、ぶっ飛んでないとって思ったんで。

サッカーコーチ
俺から言わせれば、ぶっ飛び方も足りてないが、暫定的にゴールはそれでいこう。そして、それに向けてエフィカシーを上げていくこと.それに伴って、コンフォートゾーンが上がってくる。つまり、エフィカシーを上げることがコンフォートゾーンを上げる一番の方法だ

サッカー選手
エフィカシーとコンフォートゾーンって、どういう関係ですか?

サッカーコーチ
いい質問だ.エフィカシーは自分がどれだけのゴールを達成できる人間だと知っているかだと言ったな.それはつまり自分にとっての当たり前の領域になるよな.つまり、ここでは思い切って、ほぼ同じものだと言ってもいい。

サッカー選手
なるほど、ちょっと捉え方を変えるとコンフォートゾーンはエフィカシーになるんですね.じゃあ、エフィカシーを上げればコンフォートゾーンが上がるのも当然ですね。

サッカーコーチ
そういうことだ。さすがだな

サッカー選手
でも、自分がどれだけのゴールを達成できる人間だと知っているか?と言われても、未来のことなんで知りません。

サッカーコーチ
そうだな、俺も知らん。

サッカー選手
え?無責任な!

サッカーコーチ
それはお前しか知らんことだ。そりゃ、本来、お前も含めて誰も知らない。未来のことなど。ただし、未来がお前次第だってことを含めて、お前以上にお前のことを知る奴はいない。これは真実だ.どんな占い師や予言者だろうがお前自身にはかなわない。最低限、そこからスタートしないと自分を変えるなんてできやしない

サッカー選手
うーん・・・はい、それはなんとなく納得です

サッカーコーチ
だから、お前が未来をデザインすることだ.そのデザインが緻密で具体的で心揺さぶられるものであればあるほど、それは信じるというレベルから知るというレベルに近づく。つまり、エフィカシーが上がっていく

サッカー選手
デザインですか。難しそうだな・・・

サッカーコーチ
そうだな、カンタンではないが、やり方はシンプルだ.それをこれからサッカーを通じて進めていく

サッカー選手
はい、お願いします!(結局、どうすればいいのかわからず仕舞だが、いける気がする。
丸め込まれた可能性もあるが、やってみようじゃないか。)

サッカーコーチ
それじゃ、エフィカシーが高いとはどういう状態か。少し体感してみるか。では、今、ミニゲームをやっている、あの主力組の10番と交代してこい。

サッカー選手
え??10番ってエース・・・え?

サッカーコーチ
いいから!

サッカー選手
わぁ!!(新谷に背中を思いっきり押されて、フィールドに放り込まれた.
これからどんなサッカー人生が始まるのか。あれ?ぶっ飛んだゴールが必要な理由を聞いてない・・・)

つづく・・・

スポンサード リンク

 

こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。。

 

小説家でもなんでもない自分の即興ストーリーを
ここまでお読みいただきありがとうございました。

我々はこころとからだが変わる快感を経由して、
スポーツの笑顔を作り連鎖させるという
本当のチカラを日本中に広めたいと思って活動しています.

そのための土台となる基礎理論として、
故ルー・タイス氏と苫米地英人氏が主に作られた
コーチング理論を紹介するためにこのストーリーを作りました.

基本的な用語である、
ゴール、ホメオスタシス、
コンフォートゾーン、エフィカシー
については
ある程度ご理解いただけたかと思います.

 

このストーリーは、
師である新谷と新谷に学ぶ尚紀が最終的には
日本代表の監督とエースとして、
W杯優勝に導くというようなストーリーに
したいなぁと考えて始めました.

 

 

しかし・・・作家でもなんでもない自分で、
そこまでの壮大なストーリーを描くのは、めんどくさ・・・
いや、心もとない。

 

ですから、この先を一緒に、
あなたと作っていく感じにしたいなぁと思っています.
それをこのメインコミュニティである
変わる快感クラブで相互的に意見をもらったり、
実際のあなたの成長をストーリーに
取り込んだりしたいと思っています.

ということで、続きが少しでも気になる方、
メンタルトレーニング、コーチング、
上達、向上、変革、そんなキーワードが引っかかる方は、
是非ご参加ください.
たまにくるメールを読んでもらうだけでもかなり勉強になるはずです.
それでは、お待ちしてます.

スポンサード リンク

指導者は変わる快感クラブへ

診察ご希望の方
当サイト管理人の歌島は
関東の複数の病院で診療を行っております。

どうしても多くの患者さんを拝見している中で
時間をかけて人1人と向き合う時間がないのが悩みですが、
それでも、患者さんの希望を、
理想的にはゴールをできるだけ掴んで、
お手伝いできること、提供できることを常に探しながら診療しております。

専門分野は「肩」と「スポーツ傷害」です。

プロフィールはこちらをご参照ください。
スポーツコーチングドクター歌島のプロフィール
診察のご相談はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
診察ご希望の方
当サイト管理人の歌島は関東の複数の病院で診療を行っております。

歌島のプロフィール
診察のご相談

アーカイブ